暖炉

友人に「暖炉とワインの夕べ」に誘われた。陽の落ちた都会の住宅街に、三々五々立ち寄る人たち。暖炉の前にしつらえた客席で、ワインとチーズ、お野菜、お茶、焼き菓子を楽しみながら、おしゃべりをしている。アコーディオンがパリのシャンソンを弾いている。
ガヤガヤとした会場とアコーディオンは相性が良く、暖炉にくべられた丸太からは香りが届く。

「あったかくてきもちいいね」と、二人でぼんやり過ごした。昨日は仕事仲間、今夜はともだち。お互いのいろんなことを知りながら、ただ、ほっこりと一緒にいる幸せ。

うちに帰ると、コートからもバッグからも、たき火の匂いがした。懐かしい。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleあれこれおしゃべり入り口sidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

miyomiyo7

Author:miyomiyo7
みよみよのブログへようこそ!
私は東京の郊外、中央線沿線に長いこと住んでいます。
電車、飛行機、車、自転車・・・乗り物で移動するのが大好きで、その間に考え事をしたり「夢」を見るのが得意です。
お喋りは会ってするのがお楽しみ!
というわけで体を移動し、人に会い、やってみてから考えるアナログ派。
そんな「体験」から気づいたこと、手に入れたものを、ご紹介したいな。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle