秋になりました

この夏は、激動の日々だったように感じます。日本そのものも、身辺も。
アサーティブネス交流会では「権利」をめぐって、静かに熱く語り合い、「これからのわたし」の下ごしらえをしました。ますます動く気配の漂う中、自分らしく暮らしていく土台づくりです。

参加者の発言に、「日常が続くって、どんなに奇跡的なことだろう」という、ひと言がありました。ほんとうに、そう思います。今日あるものが明日もあると確信できるなんて、凄すぎること。昨日の出来事の続きに今日が作られるのだとしても、その要因は実に多様で、思いも寄らない成分が反応しあって、今日になっているという実感。

巨大なスーパームーンに照らされ、舞台が秋に突入しました。HPのリンクのページには、秋味、くまのモンブランちゃんが、ちょこんと登場ています。それって、とってもうれしいこと。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する