実家の片づけが進んでいる。
庭で大木になったジュンベリーの実を摘んで、妹がジャムを作ってくれた。
斑入りのどくだみや白い月見草など、静かな逸品たちが、季節を待ちかまえて咲き出した。

引き出しの奥から「理科」の教員免許証がでてきた。
きっと、小さな庭の管理だけでは飽き足らないほどの、知識と興味をたぎらせて、母は暮らしたのだろう。
花たちは地面から手を拡げ、天を仰いで、居なくなった主と応答している。

なにもかもが懐かしい。そうか、終わったんだと思う。



スポンサーサイト

コメント

久しぶりにみよちゃんのブログに来ました。
お母様を見送られていたんですね。お悔やみ申し上げます。

みよちゃんのことば、私の心にじわーっと沁みてきます。
そして、あ、かさついていたんだ私、と気づかされます。

もっと頻繁にみよみよのブログに来なくっちゃ、と思いました。

2015/06/07 (Sun) 10:57 | 日野の中村 #- | URL | 編集
コメントありがとう

中村様、ご訪問、ありがとうございます。
ゆるキャリカフェも、おしらせ、届いています。
近況が伝わって、ふと、あ、そういえば・・・と、
気づくこと、ありますよね。また、会いたいです。

2015/06/09 (Tue) 22:22 | miyomiyo7 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する