しいの実

 夫が、「はい、おみやげ」と、鞄から、しいの実の袋を取り出した。早速、フライパンで煎って食べ始めると止まらない。「ぎんなんは人気だけど、これはだれも拾いに来ないよ」と夫。そうだね、これをおやつに食べる人は、多くないかも。福島で「どんぐりカフェ」を営んでいた友人は、原発事故以来、山の恵みを諦めたし。

同居していた祖母は岐阜の出身で、秋にはお里から栗きんとんが届いた。干し柿を吊しながら、「木曽のな~あ、なかのりさん、木曽のおんたけさんはなんじゃらほい、夏でも寒い、よいよいよい」と口ずさんだ。落ち葉のたきぎの、煙の上を飛び越えるのが、スリル満点の秋の遊びだった。

そんなものものが、どこへいったんだろう。


コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleあれこれおしゃべり入り口sidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

miyomiyo7

Author:miyomiyo7
みよみよのブログへようこそ!
私は東京の郊外、中央線沿線に長いこと住んでいます。
電車、飛行機、車、自転車・・・乗り物で移動するのが大好きで、その間に考え事をしたり「夢」を見るのが得意です。
お喋りは会ってするのがお楽しみ!
というわけで体を移動し、人に会い、やってみてから考えるアナログ派。
そんな「体験」から気づいたこと、手に入れたものを、ご紹介したいな。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle