夏のおかず

 夏のおかずが届いた。
退職してうちで過ごすことの多くなった男友達は、
ついNHKの料理番組をチェックするそうな。
そうして試しに作ったおかずを、車でうちまで運んで来てくれる。

今回は、夏野菜のたくさん入ったピクルス。
夫の畑では作らない、パプリカやセロリがふんだんに入っている。
そのあたりも、ちゃんと織り込み済みで届けてくれる。
甘くて酸っぱくて、黒こしょうのパンチも効いている。
野菜ジュースに混ぜて使うと、ぐっと味が豪華になる。

同時に、手作りの食パンも届いた。こちらはサウナ友のお手製。
楽建寺のパンと言う、天然酵母を3日かけて育てるパンで、
太陽パワーを受けて、おおきく柔らかくふくらみ、やさしい甘さに満ちている。

次々届く頂き物を、お裾分けしたい。
こんな時は、食べ盛りの彼の顔が浮かぶ。
食べておくれや!と、自転車でひとっ走りする。

夏の送り届け。
きっと「お中元」って、こういうことだったろうね。
夏の暑さを一緒に乗り切ろうって。
スポンサーサイト

コメント

先日はおすそわけ、ごちそうさまでした!
キラキラとした夏の香りのおくりもの。
おいしくちょうだいしました☆(^_^)
それにしても、みよみよのたべものの記事は
どれもリアルに目に浮かんでおいしそう、と
いつも想像しながら読んでいますよ~

2014/08/22 (Fri) 19:49 | sarana #ax4px7aw | URL | 編集
おいしそう

saranaさま、コメントありがとう!「おいしそう」って、想像力のたまものね。ホントより、なお、おいしさがふくらんで、憧れます。天国っていうのも、そんなものかな~。

2014/08/23 (Sat) 10:16 | みよみよ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する