クリームのバラ

今週末に、母のメモリアルデーを開くことになった。亡くなって2年目のお誕生月に当たる。

お誕生日なのだから、ケーキよね!ということになって、即刻、バタークリームでできたバラの花が飾られているものを用意しよう、と決めた。花びらに、銀色のつぶが載っているのが良い。懐かしさの原点は少女漫画で、夢見心地のバラ飾りは、巻き毛の乙女の脇に優美に咲いていた。

10年程前、まごくんが母にバラの花束を手渡したことがあった。「クリーム色が一番好き」と喜んで、上手に、ドライフラワーにして玄関先に飾っていた。なにもかも、霞む昔話のよう。バラのケーキを囲んで、懐かしいひとときを過ごそう。
スポンサーサイト