ゆっくり

「人生は短し、芸術は長し」とは、よく聴く格言だが、初めてその本意に触れた。元々の「芸術」は「技術・医術」を指し、「何かを成し遂げるには、時間がかかる」ということだそうだ。

大学で哲学を講義して来た友人に、久しぶりに会った。退職して「ほとんどうちに一人でいるんだよ~~」とぼやくので、「そうなの?ゆっくり、哲学をひもときながら暮らしてるの?」と尋ねると、「実は、ピアノを弾いてるんだ」とのこと。いっきに意気投合してから、「それにしても、なかなか技術は身に付かないものだねぇ」と、二人でぼやくことになった。

ひょんなことから「古典ギリシャ語講座」に通い始めたと話すと、「ああ、いいよねぇ、ギリシャ語、懐かしいなぁ」とのたまう。若い日に、ギリシャ語とラテン語を通過したのだそうだ。そう聞いて、こちらは、のどかにビックリした。

ちなみに、「人生」と訳されている言葉は男性名詞、「芸術」は女性名詞。すべてのもの、ことに、男性、女性、そして中性とジェンダー分けをするのは、違和感がある。とはいえ、たとえば、同じ「いのち」を意味する単語にも、「自然のいのち」を表す女性名詞があると聞くと、言葉以前の世界観は、膨大な体験智を持つのだと驚嘆もする。

ギリシャ語から垣間見る世界は、全く違う視点から再編して、これからに繋げる道具のよう。ゆっくりやろう。急がば回れ。間に合わないかもしれないけど。
sidetitleあれこれおしゃべり入り口sidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

miyomiyo7

Author:miyomiyo7
みよみよのブログへようこそ!
私は東京の郊外、中央線沿線に長いこと住んでいます。
電車、飛行機、車、自転車・・・乗り物で移動するのが大好きで、その間に考え事をしたり「夢」を見るのが得意です。
お喋りは会ってするのがお楽しみ!
というわけで体を移動し、人に会い、やってみてから考えるアナログ派。
そんな「体験」から気づいたこと、手に入れたものを、ご紹介したいな。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle