春だ、のらぼう!

サクラがちらほら咲き始め、弥生月も到来間近。

「今日は、のらぼう採ってくるよ」と畑に向かう夫がひと言。
いよいよ、のらぼう!濃いグリーンで葉色は強いが、風味は柔らかい。
暖かくなってすくすく伸びたという、素直な葉物。

良い天気に誘われて、妹が国立散歩にやって来るという。
あら、丁度良い、のらぼう担いで帰って貰おう。春のおすそわけ。

友人が娘さんを訪ねて渡英していて、先日帰国した。
「オイリーな食事のせいか体調がイマイチ。葉物に煮物にしゃけ、日本のご飯が嬉しい」と彼女。のらぼうを届けよう。

みんなで春をわけあって、葉っぱをむしゃむしゃ食べよう。
作るのは夫、食べるのは私たち!
ま、食べ手がいてこその作る喜び、よね?
スポンサーサイト